ローカルベンチマーク診断

企業の未来診断・健康診断「ローカルベンチマーク」

企業経営の現状と将来を、客観的な手法で確認・診断してご提案させて頂くローカルベンチマーク診断です。

ローカルベンチマークとは?

ローカルベンチマークロゴ
ローカルベンチマークロゴ

経済産業省が2016年4月に「企業の健康診断的な評価を行うための共通ツール」として発表した、企業診断のツールです。略して「ロカベン」

専門家があなたの会社(お店)を診断します。

ローカルベンチマークというツールは、診断の専門家があなたの会社の状態をヒアリング・確認しながら記入していき、あなたの会社の現在と将来について客観的な資料として取りまとめていくためのツールです。

専門家って誰?

企業の支援やアドバイスを専門に行っている方たちで、主に税理士・中小企業診断士などの士業の方や、私どもITコーディネータなど企業支援の専門家です。
この他、商工会議所・商工会などの経営指導員の方、金融機関の企業支援担当の方などがトーカルベンチマークでの診断を行わせていただく場合もあります。

診断って何をするの?

専門家が、あなたの会社(お店)へお伺いし、経営の状況や過去の実績・今後の目標・取り組みなどについてヒアリングを行わせていただきます。ヒアリングを元に以下のような診断作業を行います。

財務分析

財務分析
財務分析表

図のような財務分析表に従って数値を計算し、現在のあなたの会社の状態を数値化してご報告いたします。過去数年~現在に至るまでの経営の状態を数値で把握するのに非常に分かりやすい診断書です。
また、数値で表現されていることから、税理士さんや金融機関の皆様とも共通の認識として共有することが出来るため、資金繰りや経営計画などを検討される際に、共通の指標として利用することが出来ます。

非財務分析

非財務分析表
非財務分析表

財務分析で集計された数値の根拠となる、具体的な業績や技術力・販売力・組織力や、数値では表現しきれない、あなたの会社の強み・弱み、経営者様ご自身のビジョンや戦略などを、第三者にも理解できるよう情報を整理して取りまとめたものです。
新たな取組や新規市場の開拓、新製品の開発など、将来的な可能性がどの程度客観的に評価できるか?を確認するのに非常に有益な診断書です。

企業にはどんなメリットがある?

ローカルベンチマークでの診断を受けると、受けた企業(つまりあなたの会社)には以下のようなメリットがあります。

第三者に我が社の現状を客観的に伝えられる

ローカルベンチマークは、経済産業省主導のもと、金融機関、商工団体、税理士、中小企業診断士、ITコーディネータなど様々な専門家の方たちに広く知られている診断ツールです。内容的に平易な言葉と数値で表現されているため、経営者ご自身も含めて企業に関わるあらゆる方に理解しやすいような構成となっています。このため、ローカルベンチマークでの企業診断を受けてその診断書をお持ちの場合、診断をしていただいた専門家だけでなく、お取引のある金融機関や普段相談されている商工団体の経営指導員様などに見ていただくことで、共通の理解を得られるようになります。

公的支援の際の必須項目をクリアできる

ローカルベンチマーク診断は、今後国の補助金や助成事業などを申請する際に必須になってくると言われています。例えば「IT導入補助金を申請し採択されるためには、ITコーディネータからローカルベンチマーク診断を受けていると、採択審査の際に加点ポイントが加点される」とか、あるいは「経営力向上計画の申請の際には、ローカルベンチマークによる診断を受けていることが必須条件となる」など。

将来に向けた指針となる

なにより、客観的な指標や診断をもとに「企業の現状と将来」を診断するものですから、あなたの会社の今後の経営戦略や経営計画を立案して実行していくための、基本的な指針となります。ご自分の会社の成長に向けて、チャレンジしたい、新しいことを始めたいというような気持ちをお持ちの方には、ぜひ取り組んでいただきたい診断です。

診断を受けるには?

ローカルベンチマーク診断は、弊社(岸本ビジネスサポート)で承り、診断させていただくことが出来ます。
弊社では、ローカルベンチマークの発表された2016年以来、約20社ほどの診断実績を持ち、またITコーディネータ協会などでのローカルベンチマーク研修講師、公演開催などを通じて専門的なノウハウと情報を蓄積しています。)

料金は?

20,000円(税別)~
1回の診断に以下の作業・成果物が含まれます。

  • 2時間程度のヒアリング・財務諸表の確認(踏み込んだ診断やじっくり時間をかけた診断を行う場合、所要時間が3時間以上になる場合もあります)
  • ヒアリング直後の診断結果書類提出
  • ヒアリング後1週間以内に、詳細な診断報告書の提出

診断・ヒアリング作業のボリュームにより所要時間および費用が変わります。詳しくは個別にご相談を承ります。
また、ミラサポなどの専門家派遣をご利用いただくことも可能です。

お問合せ

お申込、お問合わせはこちらからどうぞ→